カレンダー

2007年11月 »123456789101112131415161718192021222324252627282930

2007年11月アーカイブ

ソフトウェア開発者の道に進もうとしている人。

離職率の高い業界だけに・・・。

デスマーチってなんなんっていう人はこのブログに目を通すべし。

死にたいブログ 〜 ザ・デス・マーチ (http://ameblo.jp/deathmarch/

 

タイトルだけ見てニヤッとしちゃうあなたはだめだめですね(笑)

ヌーヴォーは飲みました?

輸入屋さんはヌーヴォーだけじゃなくてワインがもっと身近な飲み物に
なるようなプロモーションをしてほしいものです。

ボジョレーとかボルドーとかいろいろあるけどもフランスだけがワインじゃなーい♪

まだ観てない人はぜひDVD借りてほしいと思う一品。

何回見ても感動。

今週の金曜はうちで上映会。もとい飲み会。

毎度のメンバー2人、保育士さん、歯科医師さん。+看護師さん。

(そんで今日スイーツハーバーに付き合ってくれるのが薬剤師の卵さん。)

周りが専門職ばっかりでなんだかなーと思う今日この頃。手に職がほしかった。


・・・・・・の予定が流れてしょんぼりしてたぁ

時をかける少女

 

作品の概要

筒井康隆の小説『時をかける少女』が原作。

単館系としては異例の9ヶ月に及ぶロングランを達成。

公式サイトはこちら

ビールがうまい。能書きはいいからその10秒ではやくビールつくって

ハウスワインはトーマスミッチェルシリーズ。これもおいしい。

フランジアのおかげでメルシャンって聞くだけで一歩引く人がいるようで

ちょっとかわいそうな感じ。パックワインとは思えない味。あっ値段もやけど。

ボトルでもあるらしいがいくら探しても店頭に置いてる店がない・・・。

料理も酒飲みにはうれしいメニューでなかなかうまい。
ローストチキンみたいなのとかエリンギの塩焼き(たぶん季節メニュー)とか。

キリンシティヨドバシ梅田

 

デートのときは当日の夕方でもいいので予約しといたほうが窓際の席に座れていい。
店の雰囲気は良いのだけれど金曜の夜なんかはサラリーマンがうるさいので
気にしないか、土曜日にするか。

一般論ながら・・・
男女の関係においては初期のうち(一番楽しいところだ。)のほうがデートのシチュエーション
に凝るらしい。まぁ理にかなってて、間に困ったら“夜景きれいだねっ。”とか適当に言うネタがあるしね。

夕食に誘った女の笑顔が下品だったときは酔いばかり待って・・・
バッティングセンターに行くのもいいけどくれぐれも骨は折らないようにお気を付けください。

スイーツハーバー今週でおしまいやでっ!て、いろんな人に言ってたら

じゃあいっしょに行こうよ。ってなって結局今週2回行ってきた。そして日曜も…

おいしいらしいグラタン・フリュイはまだ食べてない(-_-;)

水曜は行く時間が遅すぎて品切れで、木曜は日曜にとっとこうと思って(笑)

あとドリンクが無料やった♪

生モンブラン・チョコモンブラン・生チョコモンブラン・何とかタルト・チーズケーキ?とかいっぱい(^<^)

 

スイーツハーバーはたぶん建物がハーバーサーカスからビーズキスに名前が変わったぐらいに

できたような気がするから3年ぐらいやってたんかなぁ。

相変わらず平日のハーバーランドは人が少なくて淋しいですね...

昔から8月31日に一ヵ月分の絵日記をかいてました。
あいかわらず〆切直前にならないとやらない性分。
あっ、高速バスのチケット予約だけは早いですが…。

そういう切羽詰まった状況のことを修羅場と言ったり言わなかったり。

なんでも、来週末でスイーツハーバーが閉鎖になるそうでスイーツ好きには淋しい話。

なんだっけ。あんちゃんがおいしーとか言ってたのは。あとで電話やな。

 

甘いものを見てると幸せ。

むしろ食べて“こんなもんかぁ”と思うのが嫌やから見てるだけが幸せ。

しょっぱなからごく一名にしか関係ない話題やけども
を名乗ってたご近所さんとかぶってるのに他意はありませんです。(小心者
ネット始めたころから使ってるハンドルネームと大昔作ったホムペのタイトルをそのままで。
まぁ彼も中学の時から鼠やったねぇー。もう使ってないんかな。
当時のホムペで出会った人とmixiで再開し、今度会いに行くといいつつ
まだ実現してないのが心苦しいところ。。

このブログのアドレス( http:/blog.butter-fly.jp )にちなんで

‘無限大の夢’とかいうタイトルにしたかった時期もあったけど(笑)今更変えるのももったいないし。

わかる人はニヤついてっ(*^^)v

 

さて、本日の本題。

囚人さんのブログ“囚人のジレンマな日々”からタイトルをパくらせていただきました。

議論の内容はそちらをご覧いただくとしてですね。

 

大学の実習で学生が作ったプログラムはマジックナンバーだらけで

1か月前に書いたコードは本人でさえ解読困難な状況になるのがオチ。

そういうプログラムを書きながら暗黙知は失われるものだということを理解するし、

他人の書いたコードを読むことの苦痛も分かっていくのだと思う。

それで、ちゃんとコメントを入れてマジックナンバーも使わないコーディングができるようになっていく。ハズ。理想。

 

日本の SIer は終わってる。(囚人のジレンマな日々)とか

他にも色々・・・

ネットをのぞいてみると現場の本音が垣間見えて、

自分の進もうとする道に不安を覚えます。

経験を積んでバリバリのPGになるってのもなんだか違うような気がするし。

んー悩みが多い。

えっと。MTいじってたら記事を消してしまいました…。
今度時間のあるときにバックアップから戻そうかどうしようか。
SNSに関連付けちゃったのであんまり恥ずかしいことは載せれない(笑)

だいぶ寒くなってきて朝がつらいです。

月末の飲み会を楽しみに頑張ってます。

Profile

|

☆☆Profile☆☆

◆blog

PCアレルギーな情報理工系学生が書きなぐる愚痴とうまいもん・おもろいもん。

どんどんトラックバック打ってくださいね。

 

◆わたし

情報工学・ソフトウェア工学のひと。

最近興味のあること→神戸の旨い店・VisualC#・医療情報システム

mail: blog@butter-fly.jp

HP: 今はもうここだけ。

このアーカイブについて

このページには、2007年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

次のアーカイブは2007年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.2-ja
Powered by Movable Type 4.2-ja