カレンダー

« 2008年8月12345678910111213141516171819202122232425262728293031

netperfでLAN速度を測定する

| | コメント(0) | トラックバック(0)

おもな構成
◆PC1
WindowsVista Ultimate 32bits Sservis Pack1
AMD Athlon64 X2 3800+ 2.00GHz
PC2-6400 (DDR2-800) 1GB × 4
プラネックス GPE-1000T

◆PC2
WindowsVista Ultimate 32bits Sservis Pack1
Intel Pentium 4 3.2GHz
PC3200 (DDR400) 512MB × 4
IODATA ETG2-PCI

◆スイッチ
corega CG-SW05GTPLB

netperfPC2がジャンボフレーム不可だったのでこの程度の結果になりました。
372Mbpsですので46MB/sくらいの伝送が可能です。

これくらいあると一眼レフのRAWを大量に送ってもストレスが少ないです。

セキュリティ上IPadressは表示していません。

余談ですがVista32ビットはSP1から4GBのメモリも認識するようになりました。

条件を変えてさらに検証しました。

netperf

なんか変ですね。

共有フォルダへのファイル転送を行ったところ 840MBの単一ファイルをおよそ24秒で転送できました。
35MB/sですので280Mbps程度になります。

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: netperfでLAN速度を測定する

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.butter-fly.jp/mt-tb.cgi/53

コメントする

  

このブログ記事について

このページは、ねずみが2008年6月24日 PMに書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「フレンチレストランバールアンブラゼ CUISINE FRANCAISE RESTAURANT BAR EMBRASER」です。

次のブログ記事は「水槽の撮影」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.2-ja
Powered by Movable Type 4.2-ja