カレンダー

« 2008年8月12345678910111213141516171819202122232425262728293031

フレンチレストランバールアンブラゼ CUISINE FRANCAISE RESTAURANT BAR EMBRASER

| | コメント(0) | トラックバック(0)

久々にアンブラゼでディナーをいただきました。

土日の満席と違って昨日はゆっくりできたので写真も撮ってきました。

いただいたメニューは

☆★☆誕生日記念日スペシャルコース A☆★☆

パン

本日のオードブル
(2種類よりお選びいただけます)

2番目のオードブル

お魚料理

お口直しのグラニテ

お肉料理
(2種類よりお選び頂けます)

☆★☆誕生日記念日スペシャルケーキ☆★☆

デザート
(3種類よりお選び頂けます)

コーヒーまたは紅茶

 

のはずでしたが…メニューはどれも選べませんでした。
前日に予約したせいかもしくは休業日前日だったせいでしょうか。

店内はタングステンライトの落ち着いた照明です。

 

ワイン 上の写真のような感じですが、
撮影の都合上このままでは料理がおいしそうに見えないので
ホワイトバランス、他を補正していることをご了承ください。
1組ですが他のお客さんもいらしたのでフラッシュは使っていません。

料理の正確な名前が覚えられないので写真だけ・・・。


2番目のオードブル
 

2番目のオードブル

 

  お魚料理
 

お魚料理 

お肉料理

お肉料理 

誕生日記念日スペシャルケーキ

誕生日記念日スペシャルケーキ 

デザート

デザート 

 こんな感じの料理を出してくれました。
写真のない料理は撮り忘れです。
しっかりライティングして撮りたくなる料理ばかりで困ります(^_^;)

接客・料理のタイミングは相変わらず気持ちいいです。

料理だけじゃなくケーキやデザートのレベルが高いのは高評価ですね。
神戸はスイーツのレベルが高いといいますが、ここのスイーツはそんな
スイーツ専門の店よりもおいしいかもしれないです。

誕生日コースの印象は、

写真では表現できないくらい視覚で楽しませてもらい、それにこたえる味です。
量、質とも満足できました。

20席ほどの小さな店での偶然ですが・・・
同じ時間帯に複数の誕生日コースの予約を受けるのは大きく減点。
私をサプライズしてはダメじゃない(^_^;
ホテルのレストランならプッチンしてるところだけど、
この店にはそのぐらいのサービスを期待してしまうのはわがままでしょうか…。
(ちゃんと我慢したよ(^_^;)

今回はシェフ自らケーキを運んできてくれました。こういう心遣いは評価できますね。

今回はハーブを使うメニューがいくつかありました。私は気に入ったのですが
食べ慣れない人には評価の分かれるところかもしれないです。
ハーブに限らず苦手なものがある場合はオーダー時聞いてくれるので
遠慮せずに言うといいでしょう。
仏料理に使う食材はクセのあるものが多いですからね。

グラスワインをオーダーしましたがとても美味しかったです。
銘柄を聞き損ねたので次行った時にきいてみよう。
ボトルも多数用意されているのでワイン好きでも満足できると思います。

この店での写真撮影ですが、平日のディナーなどで隣に客がいないような状況なら問題ないと思います。
どんな店でも自分たち以外の客がいる時にケータイのシャッター音やデジカメのフラッシュは遠慮してほしいですが・・・。
もっともスタッフに記念写真を撮ってもらうときは遠慮する必要はないので強制発光モードで。
料理を撮るときは内蔵フラッシュは使わない方が上手に撮れます。ホワイトバランスはAUTO
ではなく白熱電球に設定しましょう。

料理を撮るには店内が暗いので手ぶれ補正付きのカメラでも肘をつくなどして
手ぶれを避けた方がよいでしょう。

大切な方のお祝いにアンブラゼを考えている方がいらしたら自信を持ってお勧めします。
フレンチなんかまともに食べた事のないという人でも十分楽しめるでしょうし
カジュアルなお店なので緊張しない(笑)

本当は下見にランチでも行ってみるといいのですが…。

くれぐれも重複がないかご確認を(笑)しばらくトラウマになりそう(;_;

 

シェフがこの記事を見つけてくれることを期待して書く事にしますが
さぁ次はサプライズの誕生日ケーキと思って肉料理をいただいてる時に
照明が落ちて後ろでHappyBirthdayをされる気分がどういうものかよく考えていただきたいものです。
前日に予約を入れた我々が後の予約なのだと思うのですが、
それならばこうなることはわかっていたはずです。
“同じ時間帯で記念日の予約を既にいただいているがそれでも構わないか?”
と、なぜ言えなかったのか。
その時予約の確認不足で受け付けてしまったとしても、
料理の仕込みをする時点でシェフが気付かないはずはないのです。
まずいなぁ。まぁいいか。となったのかそもそも問題に気が付かなかったのか。
気がついたなら当日でも電話すべきではなかったでしょうか。

客から受け取る代金は、そのレストランでのすべての体験に対する対価だということを
忘れていはいけないです。料理を買いにレストランに行くわけではないのですから。

開店当初からシェフはブログをお書きになっています。開店間もない頃の2007.08.30の記事
お客さんが自分の店のことをブログに書いてくれているのを見つけて嬉しかった。とありました。
おそらく“男顔のひとりごと”の2007.08.25の記事でしょう。
いつまでも各方面へのアンテナを張り巡らせてもっとイイ店になってくれればと思います。

次はいつ行こうかな・・・。

 

*******************************************************************
住所 〒650-0011 兵庫県神戸市中央区下山手通2-10-4 シンミチビル6F【地図

アクセス JR神戸線三ノ宮駅 徒歩3分 阪急神戸線三宮駅 徒歩3分 

TEL 078-391-0656 
FAX 078-391-0656

営業時間 11:30〜14:00(L.O.) 18:00〜24:00
土・日・祝 11:30〜24:00

定休日 火・第3水曜日

※今のところクレジットカード決済は出来ない。
個人的にはかなり残念なのです。 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: フレンチレストランバールアンブラゼ CUISINE FRANCAISE RESTAURANT BAR EMBRASER

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.butter-fly.jp/mt-tb.cgi/52

コメントする

  

このブログ記事について

このページは、ねずみが2008年6月23日 PMに書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「誕生日ケーキ」です。

次のブログ記事は「netperfでLAN速度を測定する」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.2-ja
Powered by Movable Type 4.2-ja