カレンダー

« 2008年12月12345678910111213141516171819202122232425262728293031

おもろいもんのはなしの最近のブログ記事

ディズニーランドとディズニーシーに行ってきました。

シーは初めてでしたのでとても楽しめました。

ツレがD40+SIGMA 18-125mm F3.8-5.6 DC OS HSM

私はD300,MB-D10+Nikon AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G(IF) ,SIGMA 30mm F1.4 DC HSM

と重装備。カメラバッグの重さは8kg弱になってしまいました。

結局CF16GBを2枚とSDHC4Gを2枚ほぼ使い切って帰途につきました。

すべてRAWなのでこれから現像ですが、これは時間がかかりそう…

 

ランドのショーの抽選に当たって嬉しかった♪

写真は近日UP

 

DSC_2911__R.JPG

迷惑コメント・なりすましコメントの抑止のためコメント機能の設定を変更いたしました。

ご面倒をおかけしますがよろしくお願いいたします。

mixiやYahoo!JAPANでアカウントをお持ちの方はOpenIDを利用して新たにアカウントの作成をすることなく利用できます。

お持ちでない方は本サイト専用のアカウントをご利用いただけます。

 

それぞれの利用方法をご説明いたします。

  部屋は5001

スイートといえど、荷物は自分で運ばなければいけないみたいです。

DSC_1765.jpg  

5021-5026はデラックスルームだと思われます。
奥行きが違うのでスイートは5021の2.5倍くらいの広さでしょうか。
このホテルのスイートはこの3部屋しかなく、土日は早めに予約を入れないと
満室となっていることが多いようです。ただし、1週間前から当日にかけてキャンセルが
ほぼ確実に出ています。

玄関部分の写真を撮り忘れました。
広かったです。3畳ぐらいありそう。クローゼットも大きかったです。

 

リビングルームの奥のほう

DSC_1552.jpg

いちおう液晶テレビです・・・。STBがアナログなので地上波もアナログ。コンポジット接続で画質には期待しない方がいいでしょう。
ただテレビ自体はHDMIも付いてたので地デジ・BSデジタルが見れたら嬉しかったです。
テレビ番組表は置いてなかったような気がします。言えば持ってきてくれるでしょうけど。
STBの横のパネルがUSEN。
画面中央奥側、ライティングデスクも十分な大きさです。

カーテン・レースは電動だけれども…スイッチが(テレビの後ろにある)柱の両側についているもの
しかないので結局窓際まで行かないといけない仕様。
もしかしてテレビのリモコンで操作できたりしたとか?

照明もスイッチがあっちこっちにあってどれがどれなのか分かりにくいのと
フロアスタンドはスタンドのスイッチ(調光可)で操作しないといけないです。

日ごろ運動不足なエグゼクティブには部屋で運動してもらおうという心遣いか…
とにかく歩かせてくれる(^^ゞ

画面左奥に少し見えているのけれどチェアが2脚置いてありました。

この写真でカメラの真後ろの方向にミニバーがあるのですが写真撮り忘れました。
ポット、日本茶のセット一式、グラスがペアで2組、冷蔵庫の水・・・無料なのはこのへんか。
小さいながらシンクも付いていました。氷は部屋の外に取りに行く。

 

こちらはリビングルームの手前のほう

DSC_1294c.jpg

こういう瞬間にアートを感じる。日本でしか見れない光景。

自転車の女性

かごに入らないくらい大きなブランド品を自転車で買いに行く。

日本人的だなぁと思う。

COACHのでかい紙袋を後ろカゴに――まっすぐ入らないから斜めに――入れて自転車に乗る女性。

Cartierだったりしたらもっとよかった(*^_^*)

たぶんこの女性は車を持っていないわけでも、乗れないわけでもないだろう。
なんせここから自転車で帰れるような一帯は所得1000万円以上クラスばっかりな土地柄。

 

 

カメラ持ってたら紙袋が何か分かるようなのが撮れたのだけど・・・。
上も下も弄った。

 

スナップの撮りにくい御時世、面白い記事を見つけたので記録しておく。

THE EYE FORGETの2008.05.19-アマチュアは、街でスナップを撮ったらいけないのか?

今年も行ってきました。

なんか忙しくてなかなかいけなかったけど、なんとか2回。

ガレリア

ガレリア
ここにたどり着くまで駅から5分なのか、2時間なのかはタイミング次第・・・。

 

まだ観てない人はぜひDVD借りてほしいと思う一品。

何回見ても感動。

今週の金曜はうちで上映会。もとい飲み会。

毎度のメンバー2人、保育士さん、歯科医師さん。+看護師さん。

(そんで今日スイーツハーバーに付き合ってくれるのが薬剤師の卵さん。)

周りが専門職ばっかりでなんだかなーと思う今日この頃。手に職がほしかった。


・・・・・・の予定が流れてしょんぼりしてたぁ

時をかける少女

 

作品の概要

筒井康隆の小説『時をかける少女』が原作。

単館系としては異例の9ヶ月に及ぶロングランを達成。

公式サイトはこちら

Profile

|

☆☆Profile☆☆

◆blog

PCアレルギーな情報理工系学生が書きなぐる愚痴とうまいもん・おもろいもん。

どんどんトラックバック打ってくださいね。

 

◆わたし

情報工学・ソフトウェア工学のひと。

最近興味のあること→神戸の旨い店・VisualC#・医療情報システム

mail: blog@butter-fly.jp

HP: 今はもうここだけ。

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちおもろいもんのはなしカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはうまいもんのはなしです。

次のカテゴリはおもんないはなしです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.2-ja
Powered by Movable Type 4.2-ja